砂糖中毒?

日記

砂糖中毒。

多分私はこれだと思う。頭痛外来の先生に、砂糖をやめてみるといいよと言われたことがある。頭痛予防の話ではなくて、「紀子ちゃん、惜しい!もうちょっと痩せるといいよ、歳いくと痩せにくくなるよ〜」みたいな話になって(笑)

砂糖中毒でなければバレンタインデーにチョコが買いたくなることもなくなると先生は言った。バレンタイン、私は大好きで、好きなブランドも決まっていて、毎年子どもと自分のために買っている。すごく楽しみにしているイベント。欲しくなくなるなんてそんなことあるだろうか。

昨年の初夏に珍しく食欲がなくなった時期があって、2週間ほどで一気に5キロ痩せた。その時はスイーツさえ食べられなくて、自分でも驚いた出来事だった。

その後食欲が戻った時に、それまで食べていた甘いお菓子を食べてみたらめちゃくちゃ甘く感じられた。そして美味しくなかった。ああ砂糖中毒ってそういうことか、って思った。

それから徐々に元の食生活に戻り、今ではまたすっかり甘いものが美味しくなってしまった。

今日も友達とスイーツ食べて。砂糖たっぷりのそのスイーツを食べたあとの会話で、砂糖をやめると頭がスッキリするらしいと、もしかして人生いろいろうまくいってないのって、シンプルに砂糖のせいだったりする??と、友達は言った。気力が湧かないとか、だるいとか、そういうことが解消されたら人生上手くいくんじゃないかって。

砂糖。ちょっと控えてみようかな。急にゼロにするのは難しそうなので、自分なりのルールを決めて、減らしてみよう。そしてまたこれも、続いても、続かなくてもいいことにしておこう。いいんだこれで(笑)

タイトルとURLをコピーしました